ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

時にはキラキラワードも必要

「やればできるよ」
「あなたらしく頑張ればいいよ」

根拠は乏しいですが、言われると何だかうまくやれそうに思えるこれらの言葉は「キラキラワード」と呼ばれるようです。


日経ビジネスオンラインを筆頭に多くのネットの記事では「キラキラワード」が批判の的にされています。

確かに「キラキラワード」は無責任な言葉なのかも。

この言葉をかけられて鵜呑みにした人は根拠のない自信を持つようになるからです。その後、身の丈に合わないことに挑戦し、大失敗してしまうかもしれません。

理想的には「キラキラワード」を使わずに、「どうしてあなたはできるのか?」を説明し、勇気づけるのがいいでしょう。

しかし、できる理由を論理的に説明できるシーンはそれほど多くないはずです。

そのため、「キラキラワード」を使わざるをえない場面もあるのではないでしょうか。

論理的にできる理由を説明できない場合に、見ていられないほど自信をなくしている人や落ち込んでいる人に対してはこの「キラキラワード」を使用すべきでしょう。

なぜなら、自信がなかったり、落ち込んでいたりしたままでは仕事に手がつかなくなるからです。

「キラキラワード」で根拠のない過大な自信を持たせてしまうことはよくないですが、少し前向きにさせるために使用するのなら良いことだと私は思います。

きらきら

きらきら