読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

テクノロジーが怖い

1月24日、NHKのネクストワールドという番組を観ました。

最新のテクノロジーの紹介をし、それが未来をどのように変えていくのかを伝える番組のようです。


この日の放送では、

  • 首から上しか動かせない人が脳と電極をつなげて、その人の意志でロボットアームを動かせるようになっていること
  • 脳とロボットを接続して、肉体を捨て、ロボットの体で暮らしていくことを可能にするのを目的としたプロジェクトが進行中であること
などが紹介されていました。

私はこれらのテクノロジーを見て、明るい未来を想像するよりも先に恐れを感じてしまいました。

「何か悪いことが起こるんじゃないか。」という漠然とした恐れ。

10年ぐらい前の自分が今のスマホを見ると、ちょっとした恐れと大きな驚きを感じるはず。

しかし、今の私はスマートフォンを当たり前のように利用しています。

そう思うと、今では恐れや驚きを感じてしまうものが30年後実用化されていたとしても、社会と断絶した暮らしを送ってさえいなければ、それを当たり前のように使えるのかもしれません。

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]