ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

なんで大学ではいじめが問題にならないのか

いじめが小学校や中学校を中心に社会問題となってから久しい。

学校のクラスにおける人間関係の比重が大きすぎるのが関係しているのかも。

もちろん、部活や習い事における人間関係もありますが、1日の大半を過ごすのはクラス。

休日に遊ぶとなっても同じ学校の友達が多いと思われます。

そのため、高校までは学校でうまくいかなくなったら、自分の居場所はどこにもないと思うほどの生徒もいたはず。

その唯一の居場所を守ろうとするあまり深刻ないじめが起こってるような気がします。

そういえば大学でいじめはあまり聞きません。

学科やゼミの人間関係の他にサークルやバイトなどといった居場所が用意されているからかもしれません。

そのため、例えばゼミでの人間関係が悪くても、サークルの人間関係が良ければそちらで満足できるわけです。

財務省が35人学級を40人学級に戻すのを検討していること(財源のためという意味合いが強いが)

これが物議を醸していますが、人数の問題ではなく、学級自体の変革が求められているのかもしれません。

学校という場で人はどう生きているのか

学校という場で人はどう生きているのか