読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

自信と謙虚

精神
自信と謙虚のバランスが大事なんじゃないかと思います。

自信満々すぎると、傲慢に見えたり、目に余るほどなら疑われたりするかもしれません。

逆に謙虚すぎると、卑屈に見えたり、あまりにも自分の意見を遠慮して、主張しない場合は相手にされなくなったりすることもあるかと。

「じゃあ、自信と謙虚を調整しながら会話すればいいじゃん。」
と言う人がいるかもしれません。

ですが、これがかなり難しい。

自分ではちょうどいいと思っていても、人によって感じ方が違いますしね。

かく言う私は自信が強め。
いいアイディアや解決策を思いつくと、ついつい調子に乗って主張してしまいがちです。

謙虚な人。
こちらも私の周りによく見られます。

大切なのは、、、

①自分がどちらに偏りがちなのかを知ること。
②特に偏る状況を把握し、日頃から注意すること。

なんじゃないかと。

なぜなら、自分の特徴を知らないと度が過ぎて、周囲に怪訝に思われることが多くなると考えるからです。

これが意識できると、相手に違和感を与えてしまうことが少なくなる、そんな気がします。

素直な心になるために (PHP文庫)

素直な心になるために (PHP文庫)