ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

Facebookにいなくなったリア充はInstagramへ

Instagramの勢いが止まらない。全世界のユーザー数ではTwitterを超えたとのニュースを見るほどです。私の周りでもInstagramを利用する友人が増えてきました。そこで投稿されるのは旅行の写真や身近で撮影した綺麗な写真など。つまり、Facebookでよく見かけた…

卒業したくないけど、留年したくない。卒業したくないけど、働きたい。

「卒業したくないけど、留年したくない。卒業したくないけど、働きたい。」と最近思うようになりました。留年したくないなら、卒業すればいいし、働きたいなら、卒業しないといけないはずなのにこう思ってしまいます。働くことはとても楽しみですが、このキ…

マクドナルドのポテト美味しい

2014年はいろいろあったマクドナルドですが、ポテトはとても美味しいと思います。確かにハンバーガー系はその他の比較的値段の高いハンバーガー店の方が味がいいです。しかし、マクドナルドのポテトはどこのポテトより美味しいと私は思います。塩っ気もカリ…

自虐ネタの対応に困る私

普段の会話のなかで自虐ネタを聞くことがあると思います。例えば「私、デブだからいっぱい食べちゃう〜。」「おれの顔ブサイクやから、お前と並ぶの嫌やわ〜。」「コミュ障やから、話しかけられへんわ〜。」など。私はこういった自虐ネタにどう反応していい…

期日前投票してきたよ!

本日から期日前投票が解禁しましたね。政治家のみなさんの演説にも熱が入ります。私は実家を離れて、大学に通っていますが、住民票は実家の住所のまま。実家に帰って投票するか、不在者投票をしなくてはいけません。これまでの選挙は不在者投票制度を利用し…

格安スマホとiPhone

家電量販店に続き、楽天が参入を決め、日本郵便までも参入を計画している格安スマホ市場。格安スマホの中には、既存のものに比べて安いにも関わらず、それらと変わらない速さで大容量のデータを運ぶことができるものも出てきているようです。今後、競争が激…

人は「恥」を見せてもいいと感じる相手を親密に思う

「人は「恥」を見せてもいいと感じる相手を親密に思う」というようなことをある社会学者が本に書いていました。人を親密に感じるのは、それまで一緒に楽しい時間を過ごしてきたから何か目標に向かって頑張った仲間だからなどの理由が真っ先に浮かぶので、意…

○○系男子(女子)というカテゴリーに思わず注目しちゃう私

草食系男子、肉食系女子、絶食系男子、仙人系男子、猫系女子など世の中にはいろんなカテゴリーの男子や女子であふれています。しょうもないと思いつつも注目しちゃうんですよね。「これって私のことか?」「あいつじゃん!」と自分や知人に当てはまるカテゴ…

「どうして解散するんですか?」騒動の何が問題なのか?

私のタイムラインに現れた一つのツイート。天才少年現る!とてもいい。皆さんもぜひ!RT @why_kaisan 民主くんはじめまして!中村です。小学4年生です。ぼくは解散総選挙する理由を知りたくて、こんなサイトを作りました。協力して欲しいです! http://t.co/…

私の夢はほんのささいなこと

夢と聞くと、子供の頃描いていたような壮大なものを思い浮かべるのかもしれません。「イチローのようなプロ野球選手になるんだ!」「パイロットになって世界中を飛び回りたい!」「みんなに愛されるアイドルになりたい!」など小さい頃の文集には多くの子供…

納得の基準はどこに?

「納得」は人の意見を理解し、それはもっともだと認めること。そのため、ロジックにのみ基づくものだと思われがちです。しかし、それは違うのではないかと思います。人の意見に納得するのはロジックがしっかりしてるかというのももちろん大事。ですが、話し…

神大生スーパープレゼンテーション

神戸大学の六甲祭の目玉企画「神大生スーパープレゼンテーション」を観覧してきました。神戸大学で一番スゴイ、一番頑張っている大学生を決める企画。来場者に神戸大学生の取り組みを知ってもらうまたとない機会となります。今年初めて行うものだそうですが…

厳夜祭に行ってきました

神戸大学の夜の学園祭「厳夜祭」に行ってきました。毎年、オールナイト&アルコールありで開催されているお祭り。独特のアングラ感や、ブースの学生と客との距離が近いことが特徴です。カフェや料理屋、バーなどが並び、各ブースそれぞれの個性がキラリと光っ…

Twitterのプロモツイートうっとおしい

ネイティブアドが注目を集めています。「閲覧者がサイトの一部として違和感なく見ることができる広告」のことです。例えば、Twitterのプロモツイートやグノシーの「Sponsored」と書かれた広告が挙げられます。どちらもクリックしなければ、他のツイートや記…

写メという言葉が残っているの面白い

Twitterで「写メ」という言葉を目にし、少し驚きました。Twitterのなかったガラケー全盛の時代によく使われていたワード「写メ」。現在ではあまり耳にしなくなった言葉をTwitterで見かけることになるとは。「写メ」は「写メール」の略で「写真ファイルを添付…

街でのゴミ拾いとカンボジアでの学校建設

10月31日、ハロウィンですね。年に一度のお祭り。気合いの入ったコスプレを見ると、こちらまで楽しくなってきます。しかし、渋谷ではハメを外しすぎたのか、ゴミが散乱してしまいました。そこで立ち上がったのが、大学生たち。渋谷の街をキレイにし、そのゴ…

なんで大学ではいじめが問題にならないのか

いじめが小学校や中学校を中心に社会問題となってから久しい。学校のクラスにおける人間関係の比重が大きすぎるのが関係しているのかも。もちろん、部活や習い事における人間関係もありますが、1日の大半を過ごすのはクラス。休日に遊ぶとなっても同じ学校の…

誤解学

「誤解されたくない」と誰でも一度は思ったことがあるはず。「誤解をなくし、完全な相互理解を生む方法はないのか」と考えたことがある人もいるかもしれせん。私もその一人。そして、考えていくうちに「誤解は完全になくすことができないもの」と思うように…

日本のファンク5選

グルーブ感がたまらない!私の好きな日本のファンクアーティスト/グループを5つ紹介します。 爆弾こわいPV/在日ファンク - YouTube 今年メジャーデビューを果たしたバンド。特徴的な歌詞と王道ファンクがウリです。バンド名にいちゃもんつける人がいそう笑 …

夜間のスマホの利用制限より上手な付き合い方を教えるべき

“夜間スマホ”岡山県教委が利用制限へ http://t.co/gtnbLrzJbo スマートフォンなどのサービスを巡って、いじめや学習への影響が問題になっているとして、岡山県教… 岡山県関連のニュース http://t.co/5CGBM4Ew2D #OKAYAMA #岡山— NewsOkayama (@NewsOkayama) …

パナソニックの空想動物診断が面白い。

【空想動物診断】キラリと光る美的感覚と、ブレることのない芯の強さ。 ヤス( ˘ω˘)さんの化身は【シマトナウマ】です。pic.twitter.com/WBibvpm8S1 http://t.co/Nr505Zzbxx— ヤス( ˘ω˘)@フットサル (@betelgeuse8) 2014, 10月 6 私のTwitterアカウントのタイ…

電話ってなんとなくかけづらいよね

メールやLINEなどとは異なり、電話はかけた先の相手に電話に出ることを強制してるように感じます。その着信音はさながら「今していることを早く中断して、電話に出て話して!」と言われているよう。離れた人との手軽なコミュニケーション手段が電話だけだっ…

「速水もこみち」の本名、気になる。

世の中には様々な芸名がありますが、 速水もこみち はその中でも異彩を放っていると思います。 他のイケメン俳優はその人の雰囲気にあった芸名にしているようですが、 もこみちさんは「速水もこみち」っぽくない。 いや、「速水」はぽいですが、「もこみち」…

誕生日って嬉しい?

最近、誕生日を迎えました。20歳を超えてからは小さい頃と比べて、素直に喜べなくなっています。私が小さかった頃の誕生日。食卓に普段より美味しい料理が並び、バースデーケーキもあります。そして、最後にはその頃欲しかったオモチャをもらって、終わると…

懐かしのチェキがCMに!

阪神が日本シリーズ進出を決めた試合のテレビ観戦中。 その途中で流れたチェキのCMに目を疑いました↓ 【佐々木希】 CM 富士フイルム 『チェキ』 instax mini 90 ネオクラシック ムービー - YouTube チェキとは、 富士フイルム株式会社が開発・販売しているイ…

一人が寂しいと感じることがなくなった。

小学生時代、人に会いたい気持ちが常にありました。近所の子と毎日遊んでいた頃。家のチャイムを押して友達を呼び、スポーツをしたり、テレビゲームをしたり。電話でグダグダ話すことはありませんでしたし、その発想すらありません。とにかく実際に会ってコ…

偽物じゃダメなんですか?

偽物より本物がいいと思う理由がボンヤリしています。確かに昔は偽物を作っても本物と比べて見劣りするものが多かったのかもしれません。そのため、本物が好まれるのは当然のことでしょう。しかし、今は著名な画家が描いた絵でもネットで画像データとして観…

Twitterにアナリティクスがついたよ!

みなさん、お気づきでしょうか?Twitterにアナリティクスが実装されていますよ!もう気づいているって?そう、公開されたのは2ヶ月ほど前。パソコンでよくTwitterを開く方はすでにお気づきかと思います。恥ずかしながらも私がこの存在を知ったのはここ最近の…

ブームを追わない聴き方

ネットでの音楽配信が始まってから久しいですが、CDを買って音楽を聴く人は少なくないと思います。そうは言っても、CD全体の売り上げは右肩下がり、ここ最近のヒットチャート上位には、アイドルばかりが名を連ねています。そうした状況を見て、「日本の音楽…

俺たちの世代について語っているんだぜ〜!

「パンクの先駆けとなった」と私が勝手に解釈しているThe Whoのナンバー、 「My Generation」は初期の曲の中でもかなり好きなものです。 「俺たちの世代について語っているんだぜ〜!」 と歌っている発売当初の音源。 社会や大人を疎ましく思い、激しく不満…

秋に聴きたい3曲

10月に入り、ようやく涼しくなってきました。 夏はガンガン、ロックンロールナンバーを聴いたり、逆に爽やかではずむようなキラキラした曲を聴いたりしていました。 しかし、秋となると落ち着いた曲、哀愁を感じられる曲を聴きたいですよね。 そこで、私が秋…

まだコンビニコーヒーよりスタバコーヒー

コンビニ大手各社がコーヒーを出すようになっていますね。 いわゆるコンビニコーヒー。好調みたいです。 街中でもコーヒーを手に持って歩いているビジネスマン、ビジネスウーマンを時々見ます。 スターバックスやドトール等と比べて、コンビニコーヒーはリー…

SONYのハイレゾ対応ウォークマンに期待

何を隠そうか。 私はSONYのウォークマンのファンです。 そのため2013年、ハイレゾ対応ウォークマン「ZX1」が発売された際にはかなり注目していました。 しかし、私は購入することを諦めました。 7万円。学生の私にとってかなり高価な値段設定だったからです…

プリクラって何のために撮るの?

実はプリクラが大嫌いです。昔はあんな加工が気軽にできる機械がなかったので、確かに価値があったのかもしれません。でも、最近はパソコンで加工できますし、手元にあるスマホでいい感じの写真を撮ることもできるはず。そんな環境にあっても高めのお金を払…

「肩凝り」を理解したのは大学生になってから

大学に入ってから初めて「肩凝り」を理解しました。この言葉とこれの表す身体の状態がようやく一致した瞬間。大掃除の後のようなスッキリした気持ちになったことを覚えています。同時に、これまで「肩凝り」になったことがあることにも気づきました。つまり…

クソリプはしょうがないこと

私のTwitterのタイムライン上でクソリプへの批判が飛び交っています。 クソリプとは「つまらない返信」のこと。 以前から批判は少しずつ見られましたが、最近は特に増えている気がします。 クソリプが注目を集める引き金になったのはおそらく下のツイート。 …

新政クリムゾンラベル

新政クリムゾンラベル。メロンと複雑な果実の香りとかすかに米の香りがします。舌先に酸味からの発泡感、スッキリとした果実の香りと甘みが広がり、後から旨味が押し寄せてきます。喉越しはクリアで果実の余韻を残しつつ微かに苦味を感じます(古城) pic.twit…

意気込んで始めたことよりなんとなく始めたことの方が長続きする

私の場合、好きでなんとなく始めたことはかなり長続きしています。逆に意気込んで始めたことはあまり長続きしていません。おそらく、意気込んで始めたことはやりたいことそのものより設定した目標の方に興味があるのだと思います。だから、目標に近づいた、…

勉強したことは忘れてもいい。それでもきっと自分の糧になっているから。

大学で社会学を学ぶことになってから、高校生の頃とは違う頭を使うようになりました。最も鍛えられていると感じているのは、論理的な文章を書く能力。高校までは文章を書く機会なんて夏休みの読書感想文くらいでしたからね。それも私の場合、かなりひどい出…

学祭・サークル応援NAVIの学生特派員記者になった理由

私は学祭・サークル応援NAVIというサイトの学生特派員記者をしています。関西にある学生のサークルやイベントを取材し、記事にする仕事。毎回のように新鮮な話を聞くことができるため、いい経験をさせてもらっています。この記者になったのは、面白いサーク…

毎朝、卵かけごはん食べたい

卵かけごはん。 私の朝食に食べたいもの堂々1位のお手軽料理です。 コンコン、机に卵を打ち付ける音。 パカッと割れた中から美しい形の玉が出てきました。 そして、無事にストンと器に着地。 カッカッカッと勢いよくかき混ぜ、ごはんの上にゆっくりと流し込…

なぜパクツイに躊躇しないのか

パクリはいけないこと。 そんなことは現実世界では当たり前のことでしょう。 しかし、パブリックな空間であるはずのTwitterではパクリツイート、略してパクツイが蔓延しています。 パクツイが放たれるや否やパクリが指摘されているような気がします。 Twitte…

Twitterのお気に入り表示機能のバカヤロー

最近、Twitterにお気に入り表示機能が実装されました。それまではお気に入り登録をしてもタイムラインに現れることはありませんでした。そのため、他人のファボしたものを見るにはその人のページにアクセスする必要がありました。それがお気に入り表示機能に…

状況に合わせて芯を作る

幼い頃は芯のある人に憧れていました。アニメの主人公なんか特にそうですよね。ライバルに勝つために自分の信念を曲げずに技を磨き続ける。強い想いや目標のもと、心強い仲間と旅をしている姿も尊敬していました。戦隊モノのヒーローになりたいという夢は男…

ゆるキャラがわからなくなってきた。

世はまさにゆるキャラ戦国時代。 くまモンやふなっしー、バリィさんが次々と日本中を席巻。 その座を「我こそは!」と有象無象のゆるキャラたちが狙う。そんな構図。 ゆるキャラグランプリなんかも開かれています。未来のくまモンがここで誕生するわけですね…

蚊とやんちゃなクラスメイト

蚊に刺されました。なんと3年振り。懐かしい痒さがくるぶしに広がる。小学生から高校生まではよく噛まれた蚊。あの赤く膨れた噛まれた跡は夏の風物詩の一つでした。夜中に耳の辺りを飛んでいる時の鬱陶しさも今となっては懐かしい。我慢出来ずに灯りをつけて…

成功者の真似するだけじゃダメダメ!

他人の成功例を見て「この人のようになりたい。」と憧れること。誰にでも一度はあったんじゃないかと思います。ノーベル賞を受賞した人、一流のアスリート、成功した社長、人徳のある政治家など。しかし、このような人たちの出す本や彼らの伝記を読んで、「…

私に対する印象は自分と相手とで思った以上に違う

ボイスレコーダーで聞く自分の声は予想していたものと違いますよね。最近聞いたのですが、思ったより私の声や喋り方が軽い感じで驚きました。自分では真面目に楽しく話しているつもりでしたが。さらに、少しかすれていているため、初めて話す人だとあまりい…

ソーシャルメディアでは誰でも役者になれる!

ソーシャルメディアは、失敗する場合もありますが、見せたい自分を表現しやすいメディアだと思います。 外出をあまりしない人。 そんな人も「ディズニーランドなう(^o^)/今日も○○ちゃんたちと一緒♡」のようなものばかりTwitterでつぶやく。 それだけで読んで…

今の悩み事なんて一年後にはたいしたことなかったと思えるさ

一年前必死に悩んでいたこと。 たいしたことなかったと今では言えるものばかりだと思います。 悩むことはその対象に本気で向かっていることだと思うので、いいことかもしれません。 しかし、深刻に悩みすぎると周囲に迷惑をかけてしまうこともありますよね。…