読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

小学生の頃に住んでいた場所へ

小学校低学年の頃に住んでいた寝屋川市に行きました。なんとおよそ15年ぶり。小学生時代は行動範囲が家と学校と公園だけだったので、駅に着いても懐かしさを感じませんでした。駅からとことこ歩いて久しぶりの母校。グラウンドには元気な小学生とコーチが野…

行ったり来たりの1年

卒業、就職、転職。そして、それに伴う引っ越し3回。去年は立場的にも地理的にも行ったり来たりの1年でした。驚いているのは、去年の初めはまだ卒業論文を書いていたこと。1年以上前に感じます。去年4月に入社した会社では広告営業マンとして街を駆けずり回…

倉敷デニムストリートであのデニムまんを食す

野暮用があって先日、倉敷に帰省していました。実家から少し遠いですが、帰省したら必ず大好きな美観地区を歩くことにしています。どうですか?なかなかキレイなところでしょう。どこか明治時代っぽい趣のある美観地区。最近では映画「るろうに剣心」の撮影…

私の好きなニュースアプリ3選

グノシー、エキサイトニュース、アンテナ、ヤフーニュース、カメリオなどなど。時はニュースアプリ戦国時代。App storeやGoogle playでは、様々なニュースアプリがひしめき合っています。「こんなにたくさんあると、どれをダウンロードすればいいのかわから…

私の好きなスポーツドリンクBEST3

ジリジリ、ジメジメした夏が今年もやってきました。外回りの営業マンである私のような会社員にとって水分補給は欠かせません。1日で2Lのペットボトルをあけてしまうことも。水や麦茶など様々な飲み物がありますが、私は毎日スポーツドリンクを飲んでいます。…

私が献血に行く理由

初めての献血。「私の時間と血を少しだけ分けることで人の命を助けたい」というちょっとした正義感のようなものがありました。長い間何もないところで待たされるというイメージがありましたが、気にせず献血ルームへ。初めて行った献血ルームは神戸の三ノ宮…

これが私のクールビズスタイル

「長袖着るならジャケット着ろ」私の会社では長袖Yシャツを着る際、ジャケットを着るのが原則です。そのため、クールビズスタイルは半袖Yシャツ一本。長袖Yシャツ好きの私も暑さに耐えかね、先週からクールビズスタイルでの出勤です。試しに購入したユニクロ…

初任給の使い道

4月に初任給をもらいました。初任給は誰にとっても特別なものだと思います。自分で稼いで、自分で使って、自分で生活を成り立たせる。その一歩が初任給と言えます。なので、大人になったと感じることの一つと言えるのではないでしょうか?初めて会社に所属し…

部屋にヤモリが出た!

大学を卒業して、新天地で働き始めた4月初め。部屋にヤモリが出ました。部屋掃除してたらヤモリおった pic.twitter.com/PSeJU484uV— ヤス( ˘ω˘) (@betelgeuse8) 2015, 4月 5ヤモリは漢字で「守宮」と書きます。ゴキブリを駆除してくれるなかなかいい奴。しば…

自分で釣った魚を食べられなかった後悔

私が最後に釣りをしたのは小学生の頃でした。祖父に連れられ、海岸沿いで海釣り。涼しい風が気持ちのいい初夏のとある1日。車で小一時間、海岸に到着しました。祖父の用意していた釣り餌は生きている虫。プラスチックの箱の中をうねうねと蠢く蠢く。ルアーを…

私の成人式

もうすぐ成人式ですね。後輩たちがそれぞれの地元に戻ります。そこで、たくさんの旧友と再会の喜びを味わうことでしょう。私の成人式は数年前。昔近所でよく遊んだ友人と自転車で成人式の会場へ。そこは地元のスタジアムでした。小学生の頃、遠足で訪れたり…

やらなくちゃいけないのに気分が乗らない時の対処法

「あ〜、やらないといけないな。」「これは、、、明日でいいか!」「まだ時間あるし、今日は休もう。」など、やらなくちゃいけないことを前にして、やる気をなくしてしまうことや後回しにしてしまうことありますよね。いつかはやらなくちゃいけないので、苦…

卒業したくないけど、留年したくない。卒業したくないけど、働きたい。

「卒業したくないけど、留年したくない。卒業したくないけど、働きたい。」と最近思うようになりました。留年したくないなら、卒業すればいいし、働きたいなら、卒業しないといけないはずなのにこう思ってしまいます。働くことはとても楽しみですが、このキ…

自虐ネタの対応に困る私

普段の会話のなかで自虐ネタを聞くことがあると思います。例えば「私、デブだからいっぱい食べちゃう〜。」「おれの顔ブサイクやから、お前と並ぶの嫌やわ〜。」「コミュ障やから、話しかけられへんわ〜。」など。私はこういった自虐ネタにどう反応していい…

期日前投票してきたよ!

本日から期日前投票が解禁しましたね。政治家のみなさんの演説にも熱が入ります。私は実家を離れて、大学に通っていますが、住民票は実家の住所のまま。実家に帰って投票するか、不在者投票をしなくてはいけません。これまでの選挙は不在者投票制度を利用し…

私の夢はほんのささいなこと

夢と聞くと、子供の頃描いていたような壮大なものを思い浮かべるのかもしれません。「イチローのようなプロ野球選手になるんだ!」「パイロットになって世界中を飛び回りたい!」「みんなに愛されるアイドルになりたい!」など小さい頃の文集には多くの子供…

納得の基準はどこに?

「納得」は人の意見を理解し、それはもっともだと認めること。そのため、ロジックにのみ基づくものだと思われがちです。しかし、それは違うのではないかと思います。人の意見に納得するのはロジックがしっかりしてるかというのももちろん大事。ですが、話し…

電話ってなんとなくかけづらいよね

メールやLINEなどとは異なり、電話はかけた先の相手に電話に出ることを強制してるように感じます。その着信音はさながら「今していることを早く中断して、電話に出て話して!」と言われているよう。離れた人との手軽なコミュニケーション手段が電話だけだっ…

誕生日って嬉しい?

最近、誕生日を迎えました。20歳を超えてからは小さい頃と比べて、素直に喜べなくなっています。私が小さかった頃の誕生日。食卓に普段より美味しい料理が並び、バースデーケーキもあります。そして、最後にはその頃欲しかったオモチャをもらって、終わると…

意気込んで始めたことよりなんとなく始めたことの方が長続きする

私の場合、好きでなんとなく始めたことはかなり長続きしています。逆に意気込んで始めたことはあまり長続きしていません。おそらく、意気込んで始めたことはやりたいことそのものより設定した目標の方に興味があるのだと思います。だから、目標に近づいた、…

学祭・サークル応援NAVIの学生特派員記者になった理由

私は学祭・サークル応援NAVIというサイトの学生特派員記者をしています。関西にある学生のサークルやイベントを取材し、記事にする仕事。毎回のように新鮮な話を聞くことができるため、いい経験をさせてもらっています。この記者になったのは、面白いサーク…

毎朝、卵かけごはん食べたい

卵かけごはん。 私の朝食に食べたいもの堂々1位のお手軽料理です。 コンコン、机に卵を打ち付ける音。 パカッと割れた中から美しい形の玉が出てきました。 そして、無事にストンと器に着地。 カッカッカッと勢いよくかき混ぜ、ごはんの上にゆっくりと流し込…

状況に合わせて芯を作る

幼い頃は芯のある人に憧れていました。アニメの主人公なんか特にそうですよね。ライバルに勝つために自分の信念を曲げずに技を磨き続ける。強い想いや目標のもと、心強い仲間と旅をしている姿も尊敬していました。戦隊モノのヒーローになりたいという夢は男…

私に対する印象は自分と相手とで思った以上に違う

ボイスレコーダーで聞く自分の声は予想していたものと違いますよね。最近聞いたのですが、思ったより私の声や喋り方が軽い感じで驚きました。自分では真面目に楽しく話しているつもりでしたが。さらに、少しかすれていているため、初めて話す人だとあまりい…

FacebookよりFace to Face

8月下旬、関西にいる小学校と中学校の同窓生で集まりました。 まずは海岸でBBQ。 それほど暑くなく、潮風が心地よい。 真夏のギラギラした感じがなく、ゆったりと時が流れる海。 海水浴をしている人はまばらで今年最後の夏を噛み締めているよう。 ジュージュ…

私のガス抜き

人によってストレスの発散方法はいろいろですよね。友達と愚痴を言い合うお酒を飲むカラオケで大声で歌う寝る好きな音楽を聴く などなど私もお酒を飲んだり、カラオケしたりがストレス発散の手段の一つですが、Twitterで真面目なツイートしたり、ブログ書い…

私の大学受験記

大学内に高校生がちらほら。 この時期はオープンキャンパスなんですね。 彼らは来年ここで学ぶのを夢見ることで、モチベーションがさらに高まることでしょう。いろんなことを感じ取って帰ってほしいです。 高校生の様子を見ていると、私が受験生だった頃をふ…

とにかくやってみる

「とにかくやってみる」という考えで私はこれまで生きてきたのかも。「あれこれ考えるだけじゃ先に進まないから、とにかくやってみよう!」決断する時はこう考えることがかなり多いことに気づきました。何か行動を起こす前にそれがうまくいくのか、目標を達…

私の故郷の「亥の子」

「今夜は亥の子、祝わん者は、、」毎秋玄関前で、子供の元気な声、そして、地面に「棒」を叩きつけるバンッという音が聞こえます。これは私の故郷の「亥の子」という年中行事。地元の子供会で行っています。そのため、小学生時代の思い出の一つでもあります…