読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとひとやすみ( ˘ω˘)

読んだもの、考えたもの、何でも。

Windowsでスクリーンショットしたいなら「Snipping Tool」がおすすめ

iPhoneのスクリーンショット。とても便利ですよね。ネットサーフィンをしていて気になったページを保存したり、友達とのLINEやTwitterでの会話を保存して他の友達との会話のネタにしたり。Windowsパソコンも同じような機能があります。それができるのが「Sni…

症状が気になるなら「家庭の医学」がおすすめ

生活しているなかで、少し気になる症状はありませんか?「もしかしたらこれが大きな病気になる前兆かな」と思うこともあるかもしれません。そんな時はアプリ版「家庭の医学」がおすすめです。症状の原因を簡単に調べることができます。「症状から探す」をタ…

【オススメ】岡山土産BEST3

年末年始やお盆休みに岡山に帰省している私。職場の先輩や友人のためにお土産をよく買います。今回はこれまで買ってきたなかで評判の良かった岡山土産を3つ紹介します。第3位 きびだんご【廣榮堂】きなこきびだんご(30個入り)出版社/メーカー: 廣榮堂メ…

最適なルートを知りたいなら「乗換NAVITIME」がおすすめ

どのルートで行くのが最適なのか知りたい。そんな時は「乗換NAVITIME」がおすすめです。使い方は簡単①出発駅と到着駅を入力②出発時刻または到着時刻の設定③検索ボタンを押すたったこれだけで最適なルートを表示します。検索条件の変更も可能。ルート表示順の…

大手ナビサイトを使わない就活

明日から就活解禁。再び街中にリクルートスーツ姿の学生が多くなります。数社だけで決まる人もいれば、何十社受けても内定をもらえない学生もいるでしょう。マイナビやリクナビ、エンジャパンなど大手ナビサイトを通じて企業の選考に進む方法が一般的。それ…

【読書録】米ハフィントンポストの衝撃

「ハフィントンポスト」 みなさんはこの名前を聞いて何をイメージするでしょうか。 ブログサイト?いろんなニュースの寄せ集め? 芸能ネタが多い? どれも正解。 しかし、ピュリツァー賞を受賞したメディアであることを知らない人もいるのでは?あのネットメ…

写真のバックアップなら「Googleフォト」がおすすめ

最近ではデジカメだけでなくスマホでも高画素の写真を撮ることができます。そのためかすぐにスマホの容量がいっぱいになる人もいるのではないでしょうか?そんな時におすすめなのが「Googleフォト」です。使い方は簡単。アプリをダウンロードして、Googleの…

小学生の頃に住んでいた場所へ

小学校低学年の頃に住んでいた寝屋川市に行きました。なんとおよそ15年ぶり。小学生時代は行動範囲が家と学校と公園だけだったので、駅に着いても懐かしさを感じませんでした。駅からとことこ歩いて久しぶりの母校。グラウンドには元気な小学生とコーチが野…

名刺の管理なら「Eight」がおすすめ

働きだしてからたくさんもらうようになったもの、それは"名刺"ではないでしょうか?特に新人だと短期間にたくさんもらうことも少なくないはず。その時に困るのは名刺の管理。いざ必要になった時に目的の名刺がなかなか取り出せないなんてこともあるでしょう…

「個人の見解です」に意味があるのか

Twitterのプロフィールにその人の所属組織名とともに「投稿は個人の見解で会社の見解を代表しません。」のような文面が書かれているのをよく見かけます。これを読んだからといって、誰もがその人の失言や悪口を許すようなことはないと思います。たとえ個人の…

6年ぶりの空手

6年ぶりに空手道場に行きました。空手を習っていたのは小学3年生から高校2年生までの9年間。受験勉強のために道場を去り、県外の大学に入学。それ以来、道場に顔を出すことも、連絡することもなくなりました。そんななか、かつての同門生から「師範が道場…

行ったり来たりの1年

卒業、就職、転職。そして、それに伴う引っ越し3回。去年は立場的にも地理的にも行ったり来たりの1年でした。驚いているのは、去年の初めはまだ卒業論文を書いていたこと。1年以上前に感じます。去年4月に入社した会社では広告営業マンとして街を駆けずり回…

倉敷デニムストリートであのデニムまんを食す

野暮用があって先日、倉敷に帰省していました。実家から少し遠いですが、帰省したら必ず大好きな美観地区を歩くことにしています。どうですか?なかなかキレイなところでしょう。どこか明治時代っぽい趣のある美観地区。最近では映画「るろうに剣心」の撮影…

Facebookの安否確認サービス「災害時情報センター」

11月13日、フランスで世界を揺るがす大事件が起こりました。そう、パリ同時多発テロです。パリ中心部にあるコンサートホールなどを標的にしたこのテロは、多くの人を負傷させ、死亡させました。このテロが勃発した時、パリに留学している友人がいました。そ…

神戸市灘区に4年間住んでいて初めて知ったこと

神戸市灘区に4年間住んでいた私。それなのに今になって気づいたことがあります。注目してほしいのは灘区の「灘」のさんずいじゃない部分。よーく見てみると、これ困難の「難」じゃないんですね。これまで、「さんずいに難しい」といろんな書類に書いていまし…

DODAのCM~"好き"を仕事にする~

DODA CM「岡本太郎×綾野剛 やりたい仕事」篇 30秒 - YouTube DODAのCMの新作。 前回の「チャップリン」や「キング牧師」の演説を引用したCMがかなり好評でした。 そのためか、今回も偉人の言葉を引用しています。新作は岡本太郎さん。 本当に自分のやりたい…

私、転職します

大学卒業後、働き始めてまだ半年ほどですが、私、転職します前々からなりたかった職種で働くことが決まったからです。新卒の就活では思うようにいかず、そのなりたかった職に就くことができませんでした。その後失意の中、就活を続けて、広告会社に内定をい…

誕生日のメッセージ、いろんなメディア

最近、迎えた誕生日。知り合いから「誕生日おめでとう」メッセージがたくさん届きました。去年より何倍も多いので、とても驚いています。私が高校生の頃はみんなメールで「おめでとう」メッセージを送っていました。しかし、現在はどのメディアで送るのかか…

ロボットが接客するホテル

長崎のハウステンボス園内にロボットが接客するホテルがあります。その名も「変なホテル」ホテルを模したテーマパーク的なものではなく、実際に泊まることができるそうです。人型ロボットだけでなく、恐竜頭のロボットもフロントで受付を行います。部屋への…

TSUTAYA DISCASの無料お試しレンタルを利用してみて

学生時代によく利用していたTSUTAYA。家の近くというのもあり、週に2.3回は通っていました。しかし、引っ越してからTSUTAYAが遠くなり、利用することがなくなってしまいました。それでもCDを借りて音楽を聴きたい欲はなくなることはなく、行き着いたのが、こ…

マーケティング初心者の私でもわかりやすかった本

会社で働くにあたって、マーケティングを勉強しておくべきかなと思い、大学生の頃からマーケティングの本を読み漁っていました。大学では社会学を専攻していたため、マーケティングに関してはガチガチの初心者。そんな私でもわかりやすいと感じた本をいくつ…

日本のガレージロックバンド5選(2000年代以降)

2014年の夏、ガレージロック・リバイバルというジャンルとそのバンドについて紹介しました。 <a href="http://betelgeuse8.hatenablog.com/entry/2014/08/09/184617" data-mce-href="http://betelgeuse8.hatenablog.com/entry/2014/08/09/184617"…

2015年6~8月のラジオ曲5選

作業用BGMとしてラジオを聴くことが多い私。 ついつい作業をする手をとめて聞き入ってしまうこともあります。 今回はこの夏、ラジオで何回も聴いて頭から離れない曲をピックアップ。 あなたも聴いたあの曲やこの曲が出てくるかも! 1、フレデリック「オワラ…

多部未華子をブスと言う人

多部未華子。 人によってかわいいと思うか、ブスと思うかかなり分かれる女優だと思います。 私のTwitterのタイムラインでも彼女の容姿については賛否両論。 どっち派につくかでその人の何かが測れそうなくらいはっきりと分かれてるような気がします。 新垣結…

私の好きなニュースアプリ3選

グノシー、エキサイトニュース、アンテナ、ヤフーニュース、カメリオなどなど。時はニュースアプリ戦国時代。App storeやGoogle playでは、様々なニュースアプリがひしめき合っています。「こんなにたくさんあると、どれをダウンロードすればいいのかわから…

真夏のリクルートスーツ

早くから選考を進めてる企業もありますが、今年から就活の面接解禁が8月になりました。なので、お盆前の時期にも関わらず、リクルートスーツをピシッと決めた就活生をちらほらと見かけます。一方で、会社員や公務員の中にはクールビズが推奨され、ノーネクタ…

私の好きなスポーツドリンクBEST3

ジリジリ、ジメジメした夏が今年もやってきました。外回りの営業マンである私のような会社員にとって水分補給は欠かせません。1日で2Lのペットボトルをあけてしまうことも。水や麦茶など様々な飲み物がありますが、私は毎日スポーツドリンクを飲んでいます。…

私が献血に行く理由

初めての献血。「私の時間と血を少しだけ分けることで人の命を助けたい」というちょっとした正義感のようなものがありました。長い間何もないところで待たされるというイメージがありましたが、気にせず献血ルームへ。初めて行った献血ルームは神戸の三ノ宮…

【アルバム】first soundscope 〜水のない晴れた海へ〜

first soundscope?水のない晴れた海へ?アーティスト: GARNET CROW,AZUKI 七,古井弘人,ミグエル・サ・ペッソア出版社/メーカー: GIZA studio発売日: 2001/01/31メディア: CD購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (46件) を見る 2000年にデビューし、…

失って初めて気づいた

「失って初めて気づいた」そう思うことが20数年生きてきた中でも数知れず。それは時には友達の死によるものでしたし、時には人生の節目節目の別れによるものでした。いずれくるその時を忘れ、のうのうと生きていた私に人と出会いの儚さを教えてくれます。も…

これが私のクールビズスタイル

「長袖着るならジャケット着ろ」私の会社では長袖Yシャツを着る際、ジャケットを着るのが原則です。そのため、クールビズスタイルは半袖Yシャツ一本。長袖Yシャツ好きの私も暑さに耐えかね、先週からクールビズスタイルでの出勤です。試しに購入したユニクロ…

初任給の使い道

4月に初任給をもらいました。初任給は誰にとっても特別なものだと思います。自分で稼いで、自分で使って、自分で生活を成り立たせる。その一歩が初任給と言えます。なので、大人になったと感じることの一つと言えるのではないでしょうか?初めて会社に所属し…

メガネは高いイメージがあったけど、、、

昨日、メガネを久しぶりに買いました。前に買ったのは高校生の頃。きっかけは1番後ろの席から黒板の字が見えなくなったこと。初めてだったので緊張しつつ、3万円のメガネを購入した覚えがあります。「高い買い物をしたなぁ」しかし、メガネから見る景色はく…

「いつもお世話になっております。」への違和感

今年の4月から会社で働いていて1つおかしいと感じる言葉があります。それは「いつもお世話になっております。」です。私の会社では電話をかけた先が会社外の人であれば、それが初めての相手であってもこの言葉を使うことになっています。この言葉を文字通り…

【読書録】キヨミズ准教授の法学入門

キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)作者: 木村草太,石黒正数出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/22メディア: 新書購入: 14人 クリック: 142回この商品を含むブログ (20件) を見る 「法学部って六法全書を暗記するところなんでしょ?」と考えている…

内面を見なくても外見でわかる

「外見よりも内面を見ろ。」とよく聞くけど、外見に内面が現れることはけっこうあると思います。私は働き始めてから偉い人に会うことが増えました。偉い人は明らかにオーラが違うので、会った瞬間にわかります。さらに、それまで積み重ねてきた経験からの自…

部屋にヤモリが出た!

大学を卒業して、新天地で働き始めた4月初め。部屋にヤモリが出ました。部屋掃除してたらヤモリおった pic.twitter.com/PSeJU484uV— ヤス( ˘ω˘) (@betelgeuse8) 2015, 4月 5ヤモリは漢字で「守宮」と書きます。ゴキブリを駆除してくれるなかなかいい奴。しば…

ヘアカタログの新しい特集

職場の上司に「髪が長いから切りに行けよ」と言われてから1週間。引っ越してから初めての散髪なので、どこにするか迷います。とりあえず近くの美容院へ。待ち時間にふと見つけたヘアカタログ。切ってもらう前にめくってみました。きっちりと髪をセットしたモ…

ネットにないリアル店舗の特徴

「バッテリー交換をしてください。」このメッセージを無視し続けて、ノートパソコンを使用。そのせいで先日、バッテリーがとうとう切れてしまいました。早速、近くの家電量販店に片っ端から電話をかけるも、どのお店も取り寄せるまで1週間はかかるらしい。し…

ビラ入れの紙袋を渡すというやさしいアイディア

4月は大学の部活やサークルの新歓時期ですね。毎年、多種多様な団体のビラが新入生に配られます。私も大学1年生のころ、大量のビラを下宿に広げてどこに入会するか頭を悩ませたものです。私の大学では部活やサークルがグラウンドにテントを張り、活動を説明…

【就活生にオススメ】大阪の無料で休憩できるスペース

就活がスタートし、街でリクルートスーツを着た人が多く見られるようになりました。彼ら就活生は電車で移動するときはもちろん、カフェで休憩するにもお金がかかってしまうもの。無料で休憩できる場所があれば嬉しいですよね。そこで、今回は私が利用したも…

卒業決まりました。

3月9日。卒業者発表日です。1月に卒業論文を提出し、2月に口頭試問。この日をドキドキしながら待っていました。取得してきた単位を何度も確認。それでも毎日不安でした。発表日前日に勤務地近くの部屋に引っ越し。発表日当日は忙しいため、友達に卒業者発表…

何を言うかより誰が言うか

「何を言うかより誰が言うか」よく聞く言葉だと思います。同じ言葉でも使う人によって受け止められ方が異なり、それが言葉の内容よりも重要であることを意味しています。例えば、「失敗は成功の母」という言葉があります。エジソンがこの言葉を使うのと、ご…

保存ボタンはおにぎりでもいい

私が「Microsoft Word」(ワード)を使っていていつも不思議に思うのは、フロッピーディスクの形をした保存ボタン。 当然かもしれませんが、「これをクリックすると保存できる」とユーザーが想起しやすいため、フロッピーディスクを選んだのでしょう。 アイ…

時にはキラキラワードも必要

「やればできるよ」「あなたらしく頑張ればいいよ」根拠は乏しいですが、言われると何だかうまくやれそうに思えるこれらの言葉は「キラキラワード」と呼ばれるようです。組織を駄目にする「キラキラワード」ランキング10:日経ビジネスオンライン日経ビジネ…

テクノロジーが怖い

1月24日、NHKのネクストワールドという番組を観ました。最新のテクノロジーの紹介をし、それが未来をどのように変えていくのかを伝える番組のようです。NHKスペシャル|NEXT WORLD 私たちの未来この日の放送では、首から上しか動かせない人が脳と電極をつな…

コミュニケーションツールとしての「ファボ」

「ファボ」とは、Twitterにおける「お気に入り機能」の俗称。favorite(お気に入りの〜)から派生してできた言葉でしょう。「ファボ」はツイートの星ボタンを押して、お気に入りリストに追加するというシンプルな機能です。気に入ったつぶやきを後から見返す…

自分で釣った魚を食べられなかった後悔

私が最後に釣りをしたのは小学生の頃でした。祖父に連れられ、海岸沿いで海釣り。涼しい風が気持ちのいい初夏のとある1日。車で小一時間、海岸に到着しました。祖父の用意していた釣り餌は生きている虫。プラスチックの箱の中をうねうねと蠢く蠢く。ルアーを…

私の成人式

もうすぐ成人式ですね。後輩たちがそれぞれの地元に戻ります。そこで、たくさんの旧友と再会の喜びを味わうことでしょう。私の成人式は数年前。昔近所でよく遊んだ友人と自転車で成人式の会場へ。そこは地元のスタジアムでした。小学生の頃、遠足で訪れたり…

やらなくちゃいけないのに気分が乗らない時の対処法

「あ〜、やらないといけないな。」「これは、、、明日でいいか!」「まだ時間あるし、今日は休もう。」など、やらなくちゃいけないことを前にして、やる気をなくしてしまうことや後回しにしてしまうことありますよね。いつかはやらなくちゃいけないので、苦…